【衝撃】パンダの「しっぽの色」は黒じゃない!間違ってる人が多すぎ

日本人の多くが、パンダのしっぽに関して間違ったイメージを持っています。

それが、パンダの「しっぽの色=黒」になりますね。

 

実は、本物のパンダのしっぽは黒色ではありません。

これはパンダ好きの間では当たり前なんですが、「一般的な方はほとんど知らない」んです。

私達が日常で目にするパンダは、「黒色のしっぽ」が多いからですね。

「パンダのしっぽは黒色だよ。楽天パンダ・たれパンダは黒だったもん」と、何回言われたことでしょうか(笑)

 

人気パンダキャラクターのイメージってのは、それだけ強烈なんですね。

実は、パンダの「しっぽのイメージが定着」したのには深い理由があるんです(詳しくは後述)。

 

今回は、「パンダのしっぽの色?・黒い色のイメージが定着した理由」をシンプルに解説します。

ぱんだガール
ぱんだガール

この記事は、パンダが大好きで、1ヶ月に2~4回は必ず本物のパンダに会いに行く、パンダYoutuberの「ぱんだガール」が書いています。

 

今回の内容を動画で確認したい方は以下をタップ!

【真実はいつも1つ】パンダのしっぽが何色か、あなたは本当に知ってますか? アドベンチャーワールドの人気パンダ「彩浜(さいひん)」が喋ってるのを想像してみたよ!

パンダは何科の動物?

結論から言うと、パンダのしっぽの色は「白色」になります。

シャンシャンで有名な、上野動物園のWEBサイトにも以下のように書かれています。

 

黒い部分がどこか、と考えてみましょう。耳、目の周り、肩から前肢そして後肢です。

出典元:「どうして白黒なの?」上野動物園

 

もしも、パンダのしっぽが黒色なら、上記に記載されているはずですよね。

パンダ一郎
パンダ一郎

それでは次に、本物のパンダで「しっぽの色」を確認してみましょう!

 

本物のパンダのしっぽの色を確認

白浜アドベンチャーワールドにいる、双子パンダの桃浜(とうひん)の写真が上記になります。

元気に運動場を歩き回る、桃浜の「しっぽは白色」ですよね。

 

1頭だけだと、個体差が出る可能性があります。

アドベンチャーワールドの大人気パンダ、「彩浜(さいひん)のしっぽの色」を確認してみましょう!

 

彩浜のしっぽの色

アドベンチャーワールドの彩浜(さいひん)のしっぽも白色ですよね。

上記写真のように、ゴロゴロしているときに、パンダのしっぽがよく見えますよ!

 

結浜のしっぽの色

彩浜のお姉さんである、結浜(ゆいひん)のしっぽも白ですよ。

パンダのしっぽが白色だと、ご理解いただけたと思います。

 

ぱんだガール
ぱんだガール

それでは次は、パンダのしっぽが白いにも関わらず「黒のイメージが定着した理由」を考えてみましょう。

 

パンダのしっぽのイメージが定着した理由

パンダのしっぽが黒のイメージが定着した理由は、日本で流行した「パンダキャラクター」にあると思います。

有名なパンダキャラクターには以下があります。

  • 楽天のパンダ
  • たれぱんだ

 

実は、人気のあるパンダキャラクターは、ほとんどが「しっぽの色が黒」なんです。

パンダのしっぽの色のイメージは、そうやってかなり強固に定着しています。

 

パンダのしっぽが黒い理由

出典元:「壁紙ダウンロード」楽天

パンダのしっぽが黒い理由は、「コントラストのバランスが良いから」になりますね。

私も大好きな、楽天パンダが上記写真になります。

 

この楽天パンダのしっぽが白くても、充分にかわいいと思います。

しかし、黒色の方が全体のバランスが引き締まるんですよね(笑)

 

そういう配色の観点から、パンダのしっぽが黒いになったんだと私は思っていますよ。

パンダ一郎
パンダ一郎

しかし、そんな中で「しっぽが白いパンダキャラクター」も存在するんです。

 

しっぽが白いパンダキャラクター

アドベンチャーワールドのぬいぐるみ

しっぽが白いパンダキャラクターの1つ目が、「アドベンチャーワールドのぬいぐるみ」になりますね。

和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールドは、6頭のパンダが居ることで有名です。

 

まずは、記念撮影のパンダのしっぽを確認しましょう。

とっても可愛い白色ですね。

 

ぱんだガール
ぱんだガール

ちなみに、私の持っているアドベンチャーワールドのぬいぐるみのしっぽの色も白ですよ(笑)

 

わかぱん

しっぽが白いパンダキャラクターの2つ目が、「わかぱん」になりますね。

和歌山のゆるキャラである、わかぱんのしっぽも白色ですね。

 

パンダ一郎
パンダ一郎

流石は、パンダ県である和歌山です。本物のパンダのイメージを、忠実に再現していますね。

カテゴリー