高野山・奥の院の巡り方と御朱印を紹介!駐車場→お墓→御廟の流れも

 

この記事は、

  • 高野山・奥の院の見所
  • 奥の院でいただける御朱印
  • 基本情報とアクセス

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

和歌山県出身で在住の、「まさじろ」がシンプルに紹介しますね!

 

高野山・奥の院とは?

奥の院は、弘法大師・空海が入定している聖地になります。

 

入定については、コチラが参考になります。

現在でも肉身をこの世にとどめ、深い禅定に入られており、わたしたちへ救いの手を差し伸べていらっしゃるという入定信仰を持つお大師さまの御廟所です。

出典元:「名所一覧」総本山金剛峯寺

 

ふみまろ
ふみまろ

高野山では、弘法大師・空海が「今も生きていてる」と信じられているんですよ。

 

高野山観光=奥の院巡り

弘法大師・空海がいらっしゃる場所なので、「高野山の聖地」と呼ばれているんですよね。

「高野山観光=奥の院巡り」といっても過言ではない場所です。

 

高野山をあまり知らない方も、奥の院だけは「ほぼ全員が巡る」ので和歌山県民としてはホッとしています。

しかし、「正式な参拝順路を知らない方」はまだまだ多いんですよね。

 

一の橋からが正式な順路

奥の院の入り口は、「一の橋(いちのはし)」と「中の橋駐車場」の2つになります。

実は、「一の橋から巡ること」が正式な参拝順路なんです。

 

さらには、私のおすすめの順路でもあります。

中の橋駐車場から巡ると、奥の院の見所の1つである「大名のお墓を見過ごすことになる」からですね。

 

みか坊
みか坊

それでは、「奥の院の巡り方のおすすめ」を詳しく紹介していきますね!

 

見所とおすすめの巡り方

奥の院巡りのおすすめ(車で来た人)は以下になります。

  1. 中の橋駐車場に車を停める
  2. 中の橋駐車場から一の橋まで歩く
  3. 一の橋から奥の院を巡る
  4. 帰りは中の橋駐車場に向かう

 

バスで高野山を巡る方は、「奥の院口」で降りて、帰りは「奥の院前」から乗ればいいですね。

ふみまろ
ふみまろ

バスの方は、「中の橋駐車場から一の橋まで歩く」という工程を省けますよ!

 

中の橋駐車場に停めよう

中の橋駐車場に車を停めてください。

その後、一の橋方向に歩いてください。

 

一の橋まで徒歩約10分

具体的には、こっちの景色の方に歩いてくださいね。

中の橋駐車場→一の橋は、徒歩で約10分ぐらいですね。

 

右方向に進む

道なりに進むと、道が分かれます。

右方向に進んでください。

 

一の橋

こちらが一の橋の入り口になります。

ここを奥に進んでください。

 

まさじろ
まさじろ

一の橋は、「合掌一礼」してから渡ってください。奥の院参拝のマナーだからですね。

 

2つの道

一の橋を道なりに歩いてすぐの所に、上記写真の分かれ道があります。

どっちに行くか迷う方が多いのですが、どちらでも問題ありません。

 

少し歩くと、2つの道は再度1本の道に戻るからですね。

あえて言うなら、左方向に進むことをおすすめします。

 

司馬遼太郎文学碑

左方向に進む理由は、司馬遼太郎文学碑が表から見えるからです。

興味がない方は、先ほどの2つの道はどちらに言ってもいいと思いますよ。

 

1本の道になる

道なりに歩いていると、2つの道がココで1本に戻ります。

さらに奥に進んでください。

 

武田信玄・勝頼墓地

道なりに歩くと、右手に「武田信玄・勝頼墓地」があります。

 

武田信玄は、かなり好きな戦国武将なんですよね。

なので、信玄餅も大好物だったりします。

 

紀州徳川家供養塔

道なりに少し歩くと、右手に「紀州徳川家供養塔」があります。

こちらには、紀州のお殿様たちが眠ってらっしゃるんですよね。

別の場所にはなりますが、紀州徳川初代である「徳川頼宣の墓所」もあります。

徳川頼宣は、暴れん坊将軍で有名な「徳川吉宗のおじいちゃん」になりますね。

 

紀州徳川家の菩提寺についてはコチラをどうぞ!

【日本遺産】紀州徳川家の菩提寺「長保寺の3つの国宝」を巡る!
紀州徳川家の菩提寺で知られる「長保寺(ちょうほうじ)」は、和歌山県海南市にあります。 長保2年(1000年)に一条天皇の勅願で創建され、「本堂・多宝塔・大門」が国宝に指定されたお寺になります。 そんな長保寺の見所...

上杉謙信霊屋

紀州徳川家供養塔の向かい側にあるのが、「上杉謙信霊屋」になりますね。

上杉謙信も、人気の戦国武将ですよね。

上杉謙信霊屋は、奥まった場所にあります。

上記写真を奥に進まないと見えてこないので、ご注意くださいね。

 

石田三成墓所

さらに道なりに進むと、右手に「石田三成墓所」があります。

 

明智光秀墓所

道なりに少し進むと、右手に「明智光秀墓所」があります。

 

光秀墓所も、少し入った場所にあります。

見逃しがちなので、お気をつけくださいね!

 

中の橋

奥の院巡りの中間地点が、こちらの「中の橋」になります。

中の橋も、一の橋と同様に「合掌一礼」してから渡ってくださいね。

 

姿見の井戸

姿見の井戸は、「姿が映らなかったら3年以内の命」という伝説があります。

具体的には、こんな感じで井戸の中をのぞきます。

水面に、あなたの顔が映れば問題ありませんよ。

 

中の橋駐車場への分かれ道

姿見の井戸から道なりにしばらく歩くと、右手に「中の橋駐車場への分かれ道」が見えます。

弘法大師の御廟の参拝が終わって、帰るときは中の橋駐車場の方向に進んでくださいね。

 

一の橋からがおすすめな理由は、「ここまでの奥の院の見所」が全て見られないからですね。

戦国武将が眠る場所も、せっかくなのでお参りしてほしいですね。

 

お化粧地蔵

道なりに歩くと、「お化粧地蔵」がいらっしゃいます。

お化粧地蔵さんに、お化粧をしてあげると「美人になれる」と言われています。

 

みか坊
みか坊

奥の院の、女性限定の人気スポットですよ!

 

仲良し地蔵

道なりに歩くと、「仲良し地蔵」がいらっしゃいます。

仲良いお地蔵さまが、本当に可愛いいんですよね。

 

ふみまろ
ふみまろ

ホッコリしちゃうので、個人的に大好きなお地蔵様ですね。

 

豊臣家墓所

道なりにしばらく歩くと、左手に「豊臣家墓所」があります。

豊臣家は高野山との縁が強いので、お墓も大きいですよね。

 

豊臣秀吉の家督を継いだ、豊臣秀次。

秀次が自害したのが、高野山にある「金剛峯寺の柳の間」なんですよね。

 

金剛峯寺についてはコチラをどうぞ!

【三大見所の1つ】高野山・金剛峯寺の見所と御朱印を紹介するよ!
この記事は、 高野山・金剛峯寺の見所 金剛峯寺でいただける御朱印 基本情報とアクセス について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で在住の、「まさじろ...

織田信長供養塔

道なりに歩くと、右手に「織田信長供養塔」があります。

織田信長の供養塔も、少々奥にあります。

こちらの看板を見逃さないようにしてくださいね。

 

御廟橋

道なりに歩くと、「御廟橋」があります。

ここまでも聖域でしたが、ここからは「聖域の中の聖域」になります。

御廟橋より先は、上記ルールを厳守してください。

まさじろ
まさじろ

ですので、ここから先の写真は私も当然撮っていません。

 

燈籠堂

出典元:「高野山」南海りんかんバス

燈籠堂は、弘法大師御廟の拝殿になりますね。

堂内には、多くの人々の願いが込められた灯籠が奉納されています。

 

灯籠のひとつひとつに命があるように、火を灯しています。

高野山の空気感もあわさって、とっても幻想的な雰囲気です。

 

弘法大師御廟

弘法大師・空海が入定している場所が、燈籠堂の奥にある「弘法大師御廟」ですね。

弘法大師御廟は、まさに神域です。

 

高野山巡りは、こちらの弘法大師御廟になるんですよ。

まさじろ
まさじろ

ここまで来ると、肌で感じる空気感が全く異なることに気づくと思います。

 

中の橋駐車場に向かう

帰りは、中の橋駐車場の方に向かってください。

中の橋駐車場に向かうまでの道中の景色もすばらしいですよ。

 

奥の院でいただける御朱印

「弘法大師・大黒天」の御朱印

奥の院では、「弘法大師と大黒天」の御朱印がいただけます。

 

御朱印をいただける場所

こちらで、御朱印がいただけます。

御朱印代:各300円

 

高野山にある御朱印のおすすめはコチラもcheckしてくださいね!

【写真と動画】高野山の御朱印おすすめ9選ともらう順番を紹介するよ
この記事は、 高野山の御朱印は50種類を超える おすすめ御朱印ともらう順番 奥の院・大黒天に関する情報 について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で...

基本情報とアクセス

高野山・奥の院の基本情報

高野山・奥の院の基本情報は以下になります。

  • 名称  :奥の院
  • 住所  :和歌山県伊都郡高野町大字高野山550
  • 地図  :Googleマップで見る
  • 拝観料 :無料
  • 拝観時間:6:00〜17:30
  • 休み  :なし
  • WEB  :高野山WEBサイト

 

高野山までのアクセスを検討中の方はコチラをどうぞ!

【高野山アクセス】「電車・車・バス」での行き方を詳しく紹介するよ
この記事は、 高野山への3つのアクセスの特徴 電車は「南海電鉄とJR」 車のおすすめは2ルート について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で在住の、...

おすすめ駐車場

おすすめ駐車場は、「中の橋駐車場」になりますね。

 

車で高野山を巡る方はコチラもcheckしてくださいね!

【動画あり】高野山に車で行くときのおすすめルート2選と注意点!
この記事は、 高野山へ車で行くときのルート おすすめルートの特徴 冬季の注意点 について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で在住の、「まさじろ」がシ...
【動画あり】高野山の駐車場を「入り口→中の橋」の順番で全て紹介!
この記事は、 高野山にある駐車場の種類 入り口→中の橋までを順番に紹介 高野山の駐車場を地図で確認 について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で在住...

おすすめバス停

おすすめのバス停は、「奥の院口」になりますね。

 

バスで高野山を巡る方はコチラもcheckしてくださいね!

高野山をバスで巡る!路線図・時刻表・フリーパスも紹介
この記事は、 高野山内を走るバスの路線図 バスで巡るモデルコース 地図・運賃・フリーパス について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で在住の、「まさ...
【動画あり】高野山の新型ケーブルカーと料金や時刻表を紹介するよ!
この記事は、 高野山の新型ケーブルカーを紹介 極楽橋駅→高野山駅の乗り換え 高野山ケーブルカーの料金・時刻表 について書いています。 まさじろ 和歌山県...

高野山の観光地図で奥の院の場所を確認!

高野山のおすすめ観光地が以下になります。

  1. 奥の院
  2. 金剛峯寺
  3. 壇上伽藍
  4. 大門
  5. 霊宝館
  6. 大師教会
  7. 徳川家霊台
  8. 女人堂

 

みか坊
みか坊

奥の院は、上記地図の「1番」になりますよ!

 

高野山のおすすめ観光地はコチラもcheckしてくださいね!

世界遺産・高野山観光のおすすめ8選!巡り方地図も紹介
この記事は、 高野山観光のおすすめ 観光地図で巡り方を確認 高野山巡りで役立つ情報 について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で在住の、「まさじろ」...

まとめ

今回は、高野山・奥の院の「巡り方と御朱印」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 奥の院は空海が入定している聖地
  • 有名戦国武将が眠る場所
  • 一の橋から巡るのがおすすめ
  • 大黒天の御朱印は希少

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

日本全国を探しても、奥の院のような場所は稀有だと思います。ぜひ、お参りに来てくださいね!

コメント