【静かに佇む】高野山・女人堂の見所と御朱印について紹介するよ!

 

この記事は、

  • 高野山・女人堂の見所
  • 女人堂でいただける御朱印
  • 基本情報とアクセス

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

和歌山県出身で在住の、「まさじろ」がシンプルに紹介しますね!

 

高野山・女人堂とは?

昔の高野山では、女性の入山は規制されていました。

そんな当時の女性用に建てられたのが、「女人堂」になります。

 

現存するのは、コチラにある女人堂だけなんですよね。

ですので、「女人堂(不動坂口)」という書き方をするんです。

 

ふみまろ
ふみまろ

実は、昔の高野山には7ヶ所の女人堂があったんだそうです。

 

高野七口

高野山への参道は、7ヶ所あり「高野七口」と呼ばれています。

 

当時は、各入り口に女人堂が建てられていました。

高野山への参道としては俗に「高野七口」と呼ばれる街道が通じており、かつては各入口に女性のための籠り堂として女人堂が建てられていました。

出典元:「高野参詣道」わかやま観光情報

 

みか坊
みか坊

それでは次に、「女人堂の見所」を確認しましょう!

 

3つの見所

高野山・女人堂の見所は以下になります。

  • 堂内
  • 大日如来像など
  • お竹地蔵尊

 

堂内

荘厳な佇まいである、女人堂の堂内が見所ですね。

建物の中に入ると、「歳月を感じる空気感」に包まれるんですよね。

 

大日如来像など

堂内中央には以下の3尊が祀られています。

  • 大日如来像
  • 神変大菩薩
  • 弁財天像

 

お竹地蔵尊

女人堂の向かい側にある、「お竹地蔵尊」も見所の1つですね。

 

女人堂でいただける御朱印

「大日如来」の御朱印

女人堂では、「大日如来」の御朱印がいただけます。

 

御朱印をいただける場所

上記写真の右奥にある受付で、御朱印がいただけます。

御朱印代:300円

 

ふみまろ
ふみまろ

堂内に入るとお坊さんがいらっしゃるので、参拝した後に御朱印をいただきましょうね!

 

高野山にある御朱印のおすすめはコチラもcheckしてくださいね!

【最新版】高野山の御朱印9選!もらう順番のおすすめと大黒天情報も
結論からいうと、高野山で御朱印をいただくときは「取捨選択が必要」になります。 その理由は、高野山には117もの寺院があるからです。 閉院している寺院もあるので、117寺院の全てで御朱印が頂ける訳ではありません。 ...

基本情報とアクセス

高野山・女人堂の基本情報

高野山・女人堂の基本情報は以下になります。

  • 名称  :女人堂(不動坂口)
  • 住所  :和歌山県伊都郡高野町大字高野山709
  • 地図  :Googleマップで見る
  • 拝観料 :無料
  • 拝観時間:8:30〜17:00
  • 休み  :なし
  • 駐車場 :あり
  • WEB  :高野山WEBサイト

 

バスで高野山を巡る方の入り口

女人堂は、バスで高野山を巡る方の「1つ目のバス停」になりますね。

 

バスで高野山を巡る方はコチラもcheckしてくださいね!

【厳選】高野山をバスで巡るモデルコース!路線図とフリーパスも解説
電車やバスで高野山に来た方は、高野山内を「バスで巡るのが一般的」です。 高野山の駅前にあるバス停から、各エリアに行けるので重宝します。 そんな高野山のバスを上手に使えると、高野山巡りはとっても効率的になります。 ...

高野山の観光地図で女人堂の場所を確認!

高野山のおすすめ観光地が以下になります。

  1. 奥の院
  2. 金剛峯寺
  3. 壇上伽藍
  4. 大門
  5. 霊宝館
  6. 大師教会
  7. 徳川家霊台
  8. 女人堂

 

みか坊
みか坊

女人堂は、上記地図の「8番」になりますよ!

 

高野山のおすすめ観光地はコチラもcheckしてくださいね!

世界遺産・高野山観光のおすすめ8選!巡り方地図も紹介
この記事は、 高野山観光のおすすめ 観光地図で巡り方を確認 高野山巡りで役立つ情報 について書いています。 まさじろ 和歌山県出身で在住の、「まさじろ」...

まとめ

今回は、高野山・女人堂の「見所と御朱印」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 現存する唯一の女人堂
  • 堂内の凛とした雰囲気が素晴らしい
  • 大日如来の御朱印(300円)がいただける

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

女人堂は高野山の隅っこにあるので、門前町とは違った雰囲気があります。当時の高野山の雰囲気が垣間見れますよ!

コメント

カテゴリー