【三大見所の1つ】高野山・金剛峯寺の見所と御朱印を紹介するよ!

 

この記事は、

  • 高野山・金剛峯寺の見所
  • 金剛峯寺でいただける御朱印
  • 基本情報とアクセス

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

和歌山県出身で在住の、「まさじろ」がシンプルに紹介しますね!

 

高野山・金剛峯寺とは?

高野山の3大見所の1つが、「金剛峯寺」になります。

 

最初に知ってほしいことが、金剛峯寺は

  • 高野山全体
  • 金剛峯寺(寺院の名前)

の2つを表す言葉になります。

 

高野山全体

上記は、高野山全体地図になります。

「高野山エリア全体=金剛峯寺」と言うんですよね。

 

高野山でも名称の混同を避けたいので、以下のような言葉を使っています。

総本山金剛峯寺という場合、金剛峯寺だけではなく高野山全体を指します。

出典元:「金剛峯寺とは」総本山金剛峯寺

 

ふみまろ
ふみまろ

ただし、残念ながら2つの言葉は世間では認知されてないのが現状です。

 

金剛峯寺(青巌寺+興山寺)

実は、昔は金剛峯寺と言えば「高野山全体を表す言葉」だったんです。

それが変わったのが、1869年の青巌寺+興山寺の合併になります。

 

青巌寺+興山寺が合併して、金剛峯寺と言う名前に変わったんですよね。

そうやって、金剛峯寺は「2つの意味を持つ言葉」になったんです。

 

まさじろ
まさじろ

今回の記事は、金剛峯寺(青巌寺+興山寺)の内容になります。

高野山全体の情報が知りたい方はコチラをcheckすることをおすすめします!

【完全版】高野山観光おすすめ8選!地図・所要時間・モデルコースも
高野山は、弘法大師空海が約1200年前に開いた「真言密教の聖地」になります。 800メートルの高地にある天空都市として、世界でも類を見ない珍しさが魅力ですね。 そんな高野山を、1つの寺院だとイメージしている観光客...

9つの見所

金剛峯寺にある見所は以下になります。

  1. 正門
  2. 大広間
  3. 梅の間
  4. 柳の間
  5. 新別殿
  6. 蟠龍庭
  7. 奥書院
  8. 上段の間
  9. 台所

 

正門

正門は、金剛峯寺で一番古い建物になります。

 

昔は、天皇・皇族、高野山の重職だけが、この正門から出入りできました。

一般的なお坊さんは、正門の横にあるくぐり戸を使ったんですよね。

 

ふみまろ
ふみまろ

金剛峯寺の顔なので、こちらで写真撮影する人が多いですよ!

 

大広間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

大広間は、重要な儀式が執り行われる場所になります。

松が描かれた襖絵は、狩野元信の作になります。

 

みか坊
みか坊

有名絵師である狩野永徳のおじいさんが、狩野元信だよ!

 

梅の間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

梅の間の襖絵は、狩野探幽の作になります。

狩野探幽のおじいさんが、有名絵師である狩野永徳ですよ。

 

柳の間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

柳の間の襖絵には、山本探斉の柳鷺図が描かれています。

この場所で、「豊臣秀次が自害」したことでも知られています。

 

豊臣秀吉の後を継いで、家督を相続した秀次。

その後、秀頼が誕生して、秀次の自害に至ります。

 

まさじろ
まさじろ

日本の歴史が凝縮されているのが、この「柳の間」なんですよね。

 

新別殿

新別殿は、お坊さんの説法が聞ける場所になります。

さらには、お茶とお茶菓子をいただけます。

 

新別殿のお隣りは、撮影スポットにもなってますね。

高野山のゆるキャラである、こうやくんになれる場所なんです。

 

蟠龍庭

日本最大級の庭園である、蟠龍庭。

奥殿を守る、雄と雌の2対の龍が表現されています。

 

奥書院

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

皇族方の休憩所として使われていた場所が、「奥書院」になります。

最近では、儀式に使われています。

 

上段の間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

天皇・上皇が来られたときの応接間として使われてた場所が、「上段の間」になります。

最近では、重要な儀式のときに使われています。

 

台所

お坊さん達の食を賄ってきたのが、「台所」になります。

ふみまろ
ふみまろ

3基ある大釜で、2,000人分のごはんが炊けるんだそうですよ!

 

金剛峯寺でいただける御朱印

「遍照金剛」の御朱印

金剛峯寺では、「遍照金剛」の御朱印がいただけます。

 

御朱印をいただける場所

こちらで、御朱印がいただけます。

御朱印代:300円

 

高野山にある御朱印のおすすめはコチラもcheckしてくださいね!

【厳選】高野山の御朱印おすすめ9選!もらう順番と大黒天情報も解説
結論からいうと、高野山で御朱印をいただくときは「取捨選択が必要」になります。 その理由は、高野山には117もの寺院があるからです。 閉院している寺院もあるので、117寺院の全てで御朱印が頂ける訳ではありません。 ...

基本情報とアクセス

高野山・金剛峯寺の基本情報

高野山・金剛峯寺の基本情報は以下になります。

  • 名称  :金剛峯寺
  • 住所  :和歌山県伊都郡高野町大字高野山132
  • 地図  :Googleマップで見る
  • 拝観料 :大人500円・小人200円
  • 拝観時間:8:30〜17:00
  • 休み  :なし
  • WEB  :高野山WEBサイト

 

高野山までのアクセスを検討中の方はコチラをどうぞ!

【最新版】高野山のおすすめアクセス!電車・バス・車の行き方まとめ
高野山への行き方には、数多くのアクセス方法があります。 徒歩で高野山を目指す方もいますし、あまり知られていませんがコミュニティーバスでも行けちゃいます。 ただし、結論から言うと「高野山おすすめアクセス」は以下にな...

最寄りの駐車場

最寄りの駐車場は、「金剛峯寺前駐車場」になりますね。

 

車で高野山を巡る方はコチラもcheckしてくださいね!

【厳選】高野山への車でのアクセス!車で巡るモデルコースも徹底解説
高野山は車で巡ると、とっても便利な観光地になります。 その理由は単純で、高野山の見所が「各エリアに点在しているから」ですね。 「高野山=1つの寺院」とイメージされる方が多いのですが、高野山はエリアの総称になります...
【最新】高野山の駐車場を「入り口→中の橋駐車場」の順番で徹底解説
結論から言うと、車での高野山巡りのおすすめは「見所ごとの駐車場に停めること」になります。 本来ならば、「高野山のおすすめ駐車場は〇〇!」と私も紹介したいんです。 他の観光地だと、1ヶ所に駐車して、そこから巡るのが...

最寄りバス停

最寄りのバス停は、「金剛峯寺前」になりますね。

 

バスで高野山を巡る方はコチラもcheckしてくださいね!

【厳選】高野山をバスで巡るモデルコース!路線図とフリーパスも解説
電車やバスで高野山に来た方は、高野山内を「バスで巡るのが一般的」です。 高野山の駅前にあるバス停から、各エリアに行けるので重宝します。 そんな高野山のバスを上手に使えると、高野山巡りはとっても効率的になります。 ...
【絶景】高野山へ電車+新型ケーブルカーでアクセス!料金と時刻表も
高野山へのアクセスは、車やバスが便利です。 しかし、おすすめは「電車+新型ケーブルカー」になりますね。 その理由は、電車から見える風景になります。 高野山は標高800メートルの高地にあるので、絶景が見られる...

高野山の観光地図で金剛峯寺の場所を確認!

高野山のおすすめ観光地が以下になります。

  1. 奥の院
  2. 金剛峯寺
  3. 壇上伽藍
  4. 大門
  5. 霊宝館
  6. 大師教会
  7. 徳川家霊台
  8. 女人堂

 

みか坊
みか坊

金剛峯寺は、上記地図の「2番」になりますよ!

 

高野山のおすすめ観光地はコチラもcheckしてくださいね!

【完全版】高野山観光おすすめ8選!地図・所要時間・モデルコースも
高野山は、弘法大師空海が約1200年前に開いた「真言密教の聖地」になります。 800メートルの高地にある天空都市として、世界でも類を見ない珍しさが魅力ですね。 そんな高野山を、1つの寺院だとイメージしている観光客...

まとめ

今回は、高野山・金剛峯寺の「見所と御朱印」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 青巌寺+興山寺が合併して金剛峯寺になった
  • 大広間・柳の間・蟠龍庭が最大の見所
  • お坊さんの話を聞きながらのお茶も趣がある

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

金剛峯寺と名付けたのは、「弘法大師・空海」なんだそうです。お経の名前から引用したと言われています!

コメント

カテゴリー