【最新版】高野山の御朱印9選!もらう順番のおすすめと大黒天情報も

結論からいうと、高野山で御朱印をいただくときは「取捨選択が必要」になります。

その理由は、高野山には117もの寺院があるからです。

 

閉院している寺院もあるので、117寺院の全てで御朱印が頂ける訳ではありません。

しかし、私がざっと思い出すだけでも、50以上の寺院で御朱印がいただけるんですよね。

 

より多くの御朱印を集めたい方は、117寺院を巡っても楽しいと思います。

しかし、一般的な方は、下記の「高野山の御朱印9選」を集めることをおすすめします。

高野山では、上記写真のように「おすすめ御朱印」を紹介してくれているんです。

実は、高野山が上記の御朱印をおすすめしているのには理由があります。

 

「高野山の7大見所=上記御朱印が頂ける場所」になるからです。

つまりは、「高野山巡りも、御朱印集めも、どっちも楽しんで~」と高野山が言ってくれてるんですよね。

 

ただし、高野山は広いですので、7大見所を効率的に巡らないと「時間がいくらあっても足りません」からね。

それでは最初に、「高野山のおすすめ御朱印ともらう順番」から確認しましょう!

まさじろ
まさじろ

和歌山県の出身で在住の、「まさじろ」がシンプルに解説していきますね。

 

【まさじろ・保有資格など】

  • インターネット旅行情報士検定2級
  • 和歌山歴史物語スタンプラリー100・完全踏破

 

高野山のおすすめ御朱印ともらう順番

高野山のおすすめ御朱印と、もらう順番は以下になります。

  1. 奥の院  :大黒天・弘法大師
  2. 金剛峯寺 :遍照金剛
  3. 壇上伽藍 :大日如来・薬師如来
  4. 霊宝館  :紫雲殿
  5. 大師教会 :遍照尊
  6. 徳川家霊台:徳川家霊台
  7. 女人堂  :大日如来

 

もらう順番の理由

もらう順番を上記にした理由は、高野山の見所にあります。

高野山の3大見所が下記になるからですね。

  • 奥の院
  • 金剛峯寺
  • 壇上伽藍

 

高野山に来たら、絶対に巡ってほしいのが「上記の3大見所」になります。

時間に余裕のある人は、その後「霊宝館→大師教会→徳川家霊台→女人堂」と巡っていくといいですね。

みか坊
みか坊

それでは次は、「それぞれの見所で頂ける御朱印を」を具体的に確認しましょう!

 

奥の院:弘法大師・大黒天

「弘法大師」の御朱印

弘法大師:御朱印代300円

 

奥の院でいただける1つ目の御朱印が、「弘法大師」になります。

弘法大師の御朱印は、通年でいただけます。

 

「大黒天」の御朱印

大黒天:御朱印代300円

奥の院でいただける2つ目の御朱印が、「大黒天」になります。

 

大黒天は、高野山の最高峰とも言えるレア御朱印になります。

その理由は単純で、「日にち限定の御朱印」だからです。

 

大黒天は限定日の御朱印

大黒天は「年に6日間限定」なので、普段はいただくことができないんですよね。

いただけるのは、甲子の日のみになります。

奥之院納経・朱印受付所において、縁日限定で御供所「大黒天」の朱印を書かせていただきます。

出典元:「甲子の日」総本山金剛峯寺

 

2020年の甲子の日は?

2020年の甲子の日は以下になります。

  • 1月22日(水)
  • 3月22日(日)
  • 5月21日(木)
  • 7月20日(月)
  • 9月18日(金)
  • 11月17日(火)

 

奥の院の御朱印は御供所でいただける

弘法大師・大黒天をいただける場所は、上記の「御供所」になりますね。

日によって異なりますが、御朱印をいただける窓口は4ヶ所あります。

 

混んでない窓口に並ぶことをおすすめします。

ちなみに、上記の写真は大黒天を頂いた日になります。

 

朝の9:30頃に到着しましたが、そこまでは混雑していませんでした。

みなさん、待望の大黒天に「待ってる間もなんだか嬉しそう」でしたよ。

まさじろ
まさじろ

しかし、いちばん嬉しそうだったのは私だったと思います。何年もの間「今度こそは!」と思い続けてきましたからね(笑)

 

奥の院の上手な巡り方はコチラで詳しく解説しています!

>>奥の院の巡り方

金剛峯寺:遍照金剛

「遍照金剛」の御朱印

遍照金剛:御朱印代300円

金剛峯寺で頂けるのが、「遍照金剛」の御朱印ですね。

 

金剛峯寺の受付

金剛峯寺で御朱印がいただけるのが、上記の「受付」になります。

入り口を進むと、右手に受付がありますよ。

 

注意点としては、「拝観の前に御朱印を預けておいて、帰りに受けとる」になりますね。

大勢の観光客が御朱印を求めるので、こういうシステムになったんだと思います。

 

館内なので行列は困るのかと

奥の院なら戸外なので、行列ができても何ともありません。

しかし、金剛峯寺の受付は館内になるので、行列ができると人が通れなくなりますもんね。

みか坊
みか坊

なかなか考えられたシステムだと感心してしまいます!

 

金剛峯寺の上手な巡り方はコチラで詳しく解説しています!

>>金剛峯寺の巡り方

壇上伽藍:大日如来・薬師如来

「大日如来」の御朱印

大日如来:御朱印代300円

壇上伽藍でいただける1つ目の御朱印が、「大日如来」になります。

 

「薬師如来」の御朱印

薬師如来:御朱印代300円

壇上伽藍でいただける2つ目の御朱印が、「薬師如来」になります。

 

御供所でいただける

大日如来・薬師如来がいただけるのは、壇上伽藍の「御供所」になりますね。

御朱印をいただける窓口は2ヶ所ありますよ!

 

壇上伽藍の上手な巡り方はコチラで詳しく解説しています!

>>壇上伽藍の巡り方

高野山の御朱印:その他

霊宝館:紫雲殿

紫雲殿:御朱印代300円

霊宝館では、「紫雲殿」の御朱印がいただけます。

 

御朱印がいただける場所は、上記の「霊宝館の入り口」になりますね。

入館する前に預けて、帰りに受け取りましょう。

 

霊宝館の上手な巡り方はコチラで詳しく解説しています!

>>霊宝館の巡り方

大師教会:遍照尊

遍照尊:御朱印代300円

大師教会では、「遍照尊」の御朱印がいただけます。

 

御朱印がいただける場所は、上記の「大師教会の受付」になりますね。

高野山のお土産も販売してるので、あわせてチェックしてみるといいですよ!

 

大師教会の上手な巡り方はコチラで詳しく解説しています!

>>大師教会の巡り方

徳川家霊台

徳川家霊台:御朱印代300円

 

徳川家霊台では、「徳川家霊台」の御朱印がいただけます。

三つ葉葵の押し印が、たまらなく素敵ですよね!

 

御朱印がいただける場所は、上記の「徳川家霊台の入り口」になりますね。

参拝前に預けてもいいし、参拝後でもいいと言ってましたよ。

 

徳川家霊台の上手な巡り方はコチラで詳しく解説しています!

>>徳川家霊台の巡り方

女人堂:大日如来

大日如来:御朱印代300円

女人堂では、「大日如来」の御朱印がいただけます。

 

御朱印がいただける場所は、上記の「女人堂の右奥」になりますね。

入ったらスグにあるので、迷う方はいないですよ。

 

女人堂の上手な巡り方はコチラで詳しく解説しています!

>>女人堂の巡り方

高野山のおすすめ御朱印を地図で確認

高野山のおすすめ御朱印がある場所は以下になります。

  1. 奥の院
  2. 金剛峯寺
  3. 壇上伽藍
  4. 霊宝館
  5. 大師教会
  6. 徳川家霊台
  7. 女人堂

 

まさじろ
まさじろ

高野山には、「おすすめの見所」が数多くあります。御朱印を頂きながら、高野山を楽しく巡ってくださいね!

 

高野山観光の詳しい情報はコチラ!

>>高野山の巡り方

コメント

カテゴリー