高野山をバスで巡る!路線図・時刻表・フリーパスも紹介

 

この記事は、

  • 高野山内を走るバスの路線図
  • バスで巡るモデルコース
  • 地図・運賃・フリーパス

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

和歌山県出身で在住の、「まさじろ」がシンプルに紹介しますね!

 

高野山内を走るバスの路線図

高野山内を巡るバスで、最初に知ってほしいことが以下の「3つのルート」があることです。

  1. 立里荒神前・護摩壇山
  2. 千手院橋・奥の院前・桜峠下
  3. 大門・花坂・中之橋霊園

3つのルートがありますが、高野山巡りに必要になるのは「2・3のルート」になります。

 

高野山バスの路線図

高野山内を巡るバスの路線図が上記になります。

 

高野山駅前を出発したバスは、「千手院橋で2つのルート」に分かれるんですよね。

「千手院橋」はしっかりと覚えておいて下さいね!

 

みか坊
みか坊

それでは次に、高野山バスを使った具体的な観光モデルコースを紹介しますね!

 

高野山をバスで巡るモデルコース

高野山駅

バスで巡る高野山の起点は、「高野山駅」になります。

 

高野山駅へのケーブルカーはコチラでcheckして下さい!

【動画あり】高野山の新型ケーブルカーと料金や時刻表を紹介するよ!
この記事は、 高野山の新型ケーブルカーを紹介 極楽橋駅→高野山駅の乗り換え 高野山ケーブルカーの料金・時刻表 について書いています。 まさじろ 和歌山県...

高野山駅前バス停

高野山駅を降りると、目の前にあるのが「高野山駅前バス停」になります。

まずは、乗り放題フリーパスである「1日フリー乗車券」を購入しましょう(理由は後述)。

 

奥の院から巡ろう!

最初は、高野山の2大聖地の1つである「奥の院から巡ること」をおすすめします。

 

奥の院から巡る理由を時刻表で紹介

まさじろ
まさじろ

せっかくの高野山観光なので、「路線図を見て自由に巡って下さいね!」と言いたいんですが、バスの運行本数がそれを許しません(笑)

奥の院から巡る理由は、「バスの運行本数」にあるんです。

 

「2番ルート時刻表:高野山駅前→奥の院前」

 

「3番ルート時刻表:高野山駅前→大門南駐車場」

出典元:「時刻表」南海りんかんバス

 

2番ルートと比べると、3番ルートは「バスの本数が少ない」んですよね。

ふみまろ
ふみまろ

つまりは、南海りんかんバスさんも「奥の院から巡ってね!」と言ってるんだと思います。

 

高野山駅前→奥の院口

高野山駅前から、奥の院巡りの出発点である「奥の院口」に向かって下さい。

 

奥の院口

奥の院口で降りたら、「一の橋から奥の院」を巡って下さいね。

 

帰りは奥の院前

奥の院を巡ったら、帰りは「奥の院前バス停」に向かって下さい。

みか坊
みか坊

奥の院巡りのおすすめは、「一の橋→弘法大師空海の御廟→奥の院前」だからですね。

 

奥の院前→千手院橋

次は、「奥の院前→千手院橋」に向かって下さい。

 

奥の院前からのバスの時刻表

出典元:「時刻表」南海りんかんバス

奥の院の次の目的地は、「金剛峰寺」になります。

ですので、金剛峰寺の目の前にある「金剛峰寺前バス停」が最寄りになります。

 

ふみまろ
ふみまろ

しかし、上記写真でわかるように、「金剛峰寺前への直行便の本数が少ない」んですよね。

 

千手院橋→金剛峰寺前

という事で、「千手院橋→金剛峯寺前」の区間は歩きましょう。

まさじろ
まさじろ

所要時間は約5分ぐらいですし、せっかくの高野山ですので「門前町の雰囲気」も感じてほしいですもんね。

 

金剛峰寺→蛇腹路→壇上伽藍

金剛峯寺を巡ったら、蛇腹路を通って「壇上伽藍」に向かいましょう!

 

金堂前→(千手院橋)→高野山駅前

出典元:「時刻表」南海りんかんバス

「金堂前→高野山駅前」に戻りましょう。

直通便がないときは、千手院橋で乗り換えてもいいですね。

 

※今回の記事は、2019年10月現在のバスの時刻表になります。最新の時刻表は「南海りんかんバス時刻表」でcheckして下さいね。

 

地図・運賃・フリーパス

高野山バス巡り地図

  1. 高野山駅前
  2. 奥の院口
  3. 奥の院前
  4. 千手院橋
  5. 金剛峯寺前
  6. 蛇腹道
  7. 金堂前

 

時間帯によって、「奥の院口 or 一の橋口」にバスは停車します。

みか坊
みか坊

両バス停間は、徒歩で約1分になります。どちらに停車したとしても、奥の院の入口である「一の橋」に向かえばいいですよ!

 

運賃・フリーパス

南海りんかんバスの運賃は以下になります。

  • 高野山駅前→奥の院口:340円
  • 奥の院前→千手院橋 :220円
  • 金堂前→高野山駅前 :350円

 

乗り放題フリーパスがお得

  • 大人:840円
  • 小児:420円

 

高野山のバスで巡るなら、「乗り放題フリーパス」がお得ですよ。

今回のモデルコースの運賃の合計が910円になるからですね。

 

ふみまろ
ふみまろ

さらには、「拝観料2割引き、お土産・飲食1割引き」などの特典もついてますよ。

 

まとめ

今回は、高野山バスの「巡り方モデルコース」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 高野山巡りのバスは2番・3番ルート
  • 千手院橋が乗り換えポイント
  • 奥の院→金剛峯寺→壇上伽藍がモデルコース
  • 乗り放題フリーパスがお得

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

観光時間に余裕がある方は、「大門・霊宝館」も巡って下さいね!

コメント

カテゴリー