【和歌山】紀州鉄道の見所!御坊駅乗り方・時刻表・運賃・日高かすみ

紀州鉄道は、和歌山県御坊市にある鉄道路線です。

始点から終点までが2.7kmの、「日本一短いローカル私鉄」として知られています。

 

鉄道ファンには昔から人気でしたが、最近では「鉄道むすめ・日高かすみ」も人気上昇中です。

そんな紀州鉄道は、地域の顔としても「地元の方に愛されている乗り物」になります。

列車が通るたびに、子どもたちが手をふる姿が印象的でした。

本当は、上記写真は紀州鉄道の写真コンテストに出す予定だったんです。

 

しかし、個人的にも紀州鉄道の良さを表現できてると思うのでココで使っちゃいます(笑)

今回は、紀州鉄道の「乗り方・路線図・各駅特徴・時刻表・日高かすみ・アクセス」をシンプルに解説しますね。

 

それでは最初に、「紀州鉄道の御坊駅での乗り方」から確認していきましょう!

まさじろ
まさじろ

和歌山県の出身で在住の「まさじろ」が、この記事を書いています。紀州鉄道には、軽く10回以上乗車しているので、安心して読みすすめて下さいね!

 

【まさじろ・保有資格など】

  • インターネット旅行情報士検定2級
  • 和歌山歴史物語スタンプラリー100・完全踏破

 

紀州鉄道の御坊駅での乗り方

JR御坊駅

車で来る方もJRで来る方も、「JR御坊駅」を紀州鉄道巡りの始点にすると便利です。

JRで来た方は、JR御坊駅内に紀州鉄道の乗り場があります。

 

駐車場がある

車で来た方は、JR御坊駅周辺にある駐車場を使うといいですね。

2~3時間の滞在を予定している方は、JR御坊駅前にある駐車場がおすすめです。

 

みか坊
みか坊

のんびり巡りたい方は、駅から徒歩数分の場所に「1日500円」なんて駐車場もありますよ。

 

JR御坊駅の改札

紀州鉄道は、「JR御坊駅の0番ホーム」から出発します。

JR御坊駅の改札をまずは入って下さい。

 

まさじろ
まさじろ

必要はないのかも知れませんが、駅員さんが不安になるといけないので「紀州鉄道乗りますね」と言って改札を通ってます。

 

入場したら左方向に進む

入場したら上記案内板にしたがって、左方向に進みます。

 

高架の下辺りに乗り場がある

JR御坊駅の改札から入場して、左手に進んだ景色が上記写真になります。

紀州鉄道の乗り場は、高架の下辺りになりますね。

 

JR御坊駅の0番ホーム

「本当に乗り場があるの?」と不安そうな人を見かけることがあります。

このように、JR御坊駅の0番ホームが紀州鉄道の乗り場となってるので、安心して下さいね!

 

列車が来たら乗り込めばヨシ

料金は降りるときに払うので、ドアが開いてたら乗り込めばいいですよ。

 

降りるときは運賃箱に料金を

降りるときは、運賃箱に料金を入れます。

前述したように、なるべくなら小銭を用意しておくことをおすすめしますよ。

 

路線図とその他情報

紀州鉄道の路線図は以下になります。

  1. JR御坊
  2. 学門
  3. 紀伊御坊
  4. 市役所前
  5. 西御坊

 

わずか5駅の間を、紀州鉄道はのんびりと走っていきます。

みか坊
みか坊

このマッタリ感が人気で、和歌山の観光名所の1つにもなってますね。

 

ICOCAの方

JRで来て、ICOCAなどを使ってる方は、上記写真のところにタッチする所がありますよ。

タッチしてから0番乗り場に向かわないと、次にICOCAを使うときに面倒なことになると思います。

 

ロングシート

紀州鉄道は、ロングシートタイプの列車になります。

窓が広くて開放感があるのが個人的に大好きな列車です。

 

その他の情報

紀州鉄道のその他の情報は以下になります。

  • 紀伊御坊駅の窓口営業は6:00~20:45
  • KR301とKR205の交代運行

 

まさじろ
まさじろ

それでは次は、「紀州鉄道の各駅の特徴」を見ていきましょう!

 

学門駅

1つ目の駅である、学門駅。

ホーム内にお地蔵様がいることで、密かに有名な駅になります。

 

学問地蔵

学問地蔵さまは、受験の神様として有名なんです。

ですので、後述する紀伊御坊では「学門駅の切符やキーホルダー」が販売されています。

 

線路の真横にある

学問地蔵さまは、線路の真横にいらっしゃいます。

祈願に夢中になりすぎて、線路に落ちないように気をつけてくださいね。

 

自販機がある

学門駅は、無人駅になります。

ちなみに、ホームには飲み物の自動販売機がありますよ。

 

紀伊御坊駅(駅員さんと日高かすみパネル)

2つ目の駅である紀伊御坊駅は、「紀州鉄道のメイン駅」と言えます。

紀州鉄道の駅で、紀伊御坊駅だけが唯一の有人駅だからですね。

 

外観もしっかりしている

他の駅と比べると、紀伊御坊駅は本格的な駅になります。

ここの駅以外は、オープン的な作りなので一線を画していますね。

 

みか坊
みか坊

ちなみに、和歌山のスタンプラリーを巡ってると、毎回かなりの高確率で紀伊御坊駅がスタンプポイントになってますよ(笑)

 

プラットフォーム

プラットフォームも広々しています。

さらには待合椅子も、数多くあります。

 

紀州鉄道グッズ

有人駅なので、紀州鉄道グッズも販売しています。

ここに前述した学門駅お守りキーホルダーがあるんですよね。

 

まさじろ
まさじろ

さらには、「日高かすみグッズ」も大人気です。

 

日高かすみパネル

そんな紀伊御坊駅で、一際目立っているのが「鉄道むすめ・日高かすみ」になります。

日高かすみ等身大パネルを撮影しに、ファンが集って来てましたね。

 

みか坊
みか坊

日高かすみの名前の由来は、「今は廃駅となっている日高川駅と、御坊市の名産であるかすみ草」からなんだそうですよ!

 

メモリアル写真

待合室には、紀州鉄道のメモリアル写真も飾っています。

 

有名人のサインもある

さらには、有名人のサインもあります。

 

キハ603号

さらには、今では活動を停止している「キハ603号」も展示されています。

まさじろ
まさじろ

通常は中に入ることができませんが、「イベントがあると車内に入れることがある」と近所の方が言っていました。

 

市役所前駅

3つ目の駅が、市役所前駅になります。

近くに御坊市役所があるので、地元の方がよく利用する駅ですね。

 

御坊市役所

観光客の方にはあまり関係ないと思いますが、、御坊市役所はこんな感じになります。

市役所の前には飲食店が数多くあるので、食事場所を探すときに便利です。

 

御坊市立図書館

市役所前駅の近くには、御坊市立図書館もあります。

御坊市や和歌山県について興味が出てきた方は、コチラで郷土資料を読んでもいいですね。

 

直線が続く

市役所前駅の近辺は、紀州鉄道の中でも直線が続くエリアになります。

まさじろ
まさじろ

個人的には、ココから近づいてくる列車を撮影するのが好きですね。

 

西御坊駅

終点が、西御坊駅になります。

以前は有人駅でしたが、2018年の中頃から無人駅になりました。

 

メモリアル写真

待合エリアには、紀州鉄道のメモリアル写真も展示しています。

白黒写真なので、かなり昔の写真なんだろうと推察できます。

 

昭和の風景

少し離れた所からみた、西御坊駅はこんな感じになります。

昭和の雰囲気が残っているので、ノスタルジック感にあふれています。

 

西御坊驛の駅名標

そんな御坊駅で、私が好きなのが「西御坊驛」の駅名標になります。

驛の字が、まさに昭和ですよね。

 

廃線もノスタルジック

西御坊駅には、廃線がそのまま残されています。

ここも以前は橋が架かってたんでしょうね。

 

私がイチバン好きな景色

西御坊駅で、私がイチバン好きなのが上記写真の風景になります。

水道・駅舎・列車のマッチング感が好きですね。

 

紀州鉄道の運賃・時刻表

紀州鉄道の運賃

JR御坊駅から各駅の料金は以下になります。

  1. 学門  :150円
  2. 紀伊御坊:150円
  3. 市役所前:180円
  4. 西御坊 :180円

 

運賃箱に両替機がついてるので両替はできます。

しかし、可能ならば小銭を用意しておくことをおすすめします。

みか坊
みか坊

両替してると、せっかくの景色が楽しめないからですね。

 

紀州鉄道の時刻表

御坊駅発の紀州鉄道の時刻表は以下になります(2020年3月現在)。

  • 06:40
  • 07:12
  • 08:03
  • 08:34
  • 09:13
  • 09:54
  • 11:03
  • 11:53
  • 13:27
  • 14:27
  • 15:27
  • 16:27
  • 17:29
  • 17:57
  • 18:31
  • 19:13
  • 19:38
  • 20:16
  • 20:38

※最新の料金や時刻表が知りたい方は、「紀州鉄道の公式サイト」で確認してくださいね!

 

紀州鉄道を動画で確認

【JR御坊駅0番線発】紀州鉄道の前面展望(現地音)と各駅の見所。鉄道むすめ「日高かすみ」が人気上昇中!Kishu Railway

紀州鉄道については、「おさんぽ和歌山Youtube版」でも詳しく紹介しています。

全面展望もバッチリ撮影しているので、まずはチェックして下さいね!

 

アクセスと各駅の地図

紀州鉄道の各駅とアクセスが以下になります。

  1. 御坊駅
  2. 学門
  3. 紀伊御坊
  4. 市役所前
  5. 西御坊
  6. 御坊IC
  7. 御坊南IC

 

大阪方面の方:御坊IC

大阪方面から高速で来る方は、御坊ICで降りて下さい。

 

紀南方面の方:御坊南IC

紀南方面の方は、御坊南ICで降りて下さい。

 

まさじろ
まさじろ

個人的には、御坊駅→西御坊駅まで鉄道を使って、帰りは徒歩で散策するのが好きです(笑)

コメント

カテゴリー