フェスタルーチェ和歌山2020!マリーナシティのイルミネーション

フェスタ・ルーチェin和歌山マリーナシティは、「イルミネーションのフェスティバル」になります。

和歌山の有名観光地である、ポルトヨーロッパがフェスタ・ルーチェの舞台ですね。

 

ポルトヨーロッパは、フランス・イタリア・イタリアの雰囲気を再現したテーマパークになります。

そんな西洋感あふれる場所なので、「夜のイルミネーションがメチャクチャ美しい」んですよね。

2020年は4年目の開催になるので、さらなる期待が持てます。

光と音と西洋の雰囲気に包まれる夜は、とってもロマンチックですよ!

 

今回は、フェスタ・ルーチェin和歌山マリーナシティのおすすめ見所を「イルミネーションエリアと光の遊園地エリア」に分けてシンプルに解説します。

それでは最初に、最大の見所である「イルミネーションエリアの見所」から確認しましょう!

まさじろ
まさじろ

和歌山県の出身で在住の、「まさじろ」がシンプルに解説していきます。フェスタルーチェには4年間毎年来ているので、安心して読みすすめて下さいね!

 

【まさじろ・保有資格など】

  • インターネット旅行情報士検定2級
  • 和歌山歴史物語スタンプラリー100・完全踏破

 

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティ2020年:イルミネーションエリア

ウェルカムゲート

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティの入場ゲートが、こちらの「ウェルカムゲート」になります。

Bon Voyageはフランス語で「よい旅を!」の意味になるので、つまりココからは西洋の夜ってことですね。

 

ウェルカムゲートから入場して、すぐ上方の「2階にある窓」も綺麗です。

カラフルなステンドグラス風の雰囲気が、とっても素敵なんですよね。

 

森の階段

ウェルカムゲートを入って、右手に「西洋風トンネル」があります。

周囲の暗さが、上空とトンネル前、さらにはトンネル奥のイルミネーションを引き立てる場所なんです。

 

トンネルをくぐって奥に進むと、以下の「森の階段」があります

イルミネーションが降ってくるような、素敵な場所なのでオススメです!

森の階段を堪能したら、次は階段をあがって下さい。

 

3面プロジェクションマッピング

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティ2020年の、最大の売りが「3面プロジェクションマッピング」ですね。

プロジェクションマッピングとは、建物や空間に対して映像を技術になります。

 

映像だけでも素晴らしいのですが、ここではさらに「ストーリーと音楽」までが融合されています。

建物に次々と映像が映し出される姿は、まさに圧巻の一言です。

3面プロジェクションマッピングを見に来るだけでも、入場料を払う価値が大いにあります。

メチャクチャおすすめです。私はあまりにも感動して3回も見ちゃいました!

 

まさじろ
まさじろ

後述するYoutube動画でチェックすると、雰囲気を感じて頂けると思います。ただし、実際の素晴らしさには到底かないません(笑)

 

光のしずく

光のしずくも、おすすめのスポットですね。

巨大ツリーとヤシの木のイルミネーションが、とっても素敵なんです。

 

プレゼントツリー

写真右のリボンがかかっているのが、「プレゼントツリー」ですね。

プレゼントツリーは、サンタクロースからみんなへのサプライズなんだそうですよ。

 

シンボリックツリー

写真左が、「シンボリックツリー」ですね。

シンボリックツリーは、フェスタルーチェのシンボル的な存在です。

 

いろんな色に光り輝くのが、とっても美しいイルミネーションです。

みか坊
みか坊

シンボリックツリーの色の変化は、1つ前の写真と比較するとわかりやすいですよ。

 

記念撮影スポット

イルミネーションエリアと光の遊園地エリアの間にある、川岸にあるのが「記念撮影スポット」ですね。

SNS映えするので、ここで写真を撮っている人が多かったです。

 

光の遊園地エリア

テレポートアーチ

光の遊園地エリアに入ると、目の前に見えるのが「テレポートアーチ」ですね。

テレポートアーチ内を歩くと、神秘的な光に包まれるんです。

 

プリズムケイブ

テレポートアーチの奥にあるのが、「プリズムケイブ」になります。

プリズムケイブは、光と音のドームになりますね。

 

メリーゴーランド

夜のメリーゴーランドは、魅惑の輝きを見せます。

乗っても楽しいですし、撮影するだけでも楽しめます。

 

メリーゴーランドの料金と運行情報

  • 料金:400円
  • 運行:平日・土日祝

 

キュービックボードと光るボール

プリズムケイブの近くにあるのが、「キュービックボード」ですね。

色が変わるので、いろんな表情を見せてくれますよ。

 

さらには、光のボールの色が変化するのも美しいです。

まさじろ
まさじろ

ここもフォトジェニックなスポットなので、おすすめですよ!

 

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティのイルミネーションを動画でチェック!

【本当のクリスマスに出逢える場所】フェスタルーチェin和歌山(2020~2021)!マリーナシティのイルミネーションを、地元和歌山県民がシンプルに紹介します!

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティのイルミネーションについては、「おさんぽ和歌山Youtube版」でも詳しく紹介しています。

動画で確認すると、さらに理解しやすいですよ!

 

基本情報・開催期間・入場料金

フェスタルーチェ和歌山の基本情報

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティ2020年の基本情報は以下になります。

 

和歌山マリーナシティのイルミネーションの開催期間

フェスタルーチェの開催期間以下になります。

  • 毎日営業 :2020年10月31日~2021年1月3日
  • 土日祝のみ:2021年1月4日~2021年2月14日

 

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティの入場料金

フェスタルーチェの入場料金は以下になります。

  • 大人       :1,500円
  • 学生(高校生以上):750円
  • 中学生以下    :無料
  • シーズンパスポート:3,500円
  • アトラクションパス:1,600円(土日祝のみ販売)

 

「前売り券」の入場料金は以下になります。

  • 大人       :1,300円
  • 学生(高校生以上):650円

 

アクセスと駐車場

  1. 海南IC
  2. 第一駐車場
  3. 黒潮市場専用駐車場

 

最寄りのIC:海南IC

フェスタルーチェin和歌山マリーナシティの最寄りICは、「海南IC」になりますね。

所要時間は、10分~15分になります。

 

注意点としては、海南ICを「海南東IC」と間違える方がたまにいます。

みか坊
みか坊

ただし、間違えたとしても、全く問題ありません。所要時間的には、ほぼ同じだからですね。

 

第一駐車場

時間を気にせずに、のんびりと楽しみたい方には「第一駐車場」がおすすめです。

第一駐車場の駐車料金は、1日1,200円だからですね。

 

黒潮市場専用駐車場

短時間で楽しむ予定の方は、入場ゲートの近くにある「黒潮市場専用駐車場」がおすすめです。

1時間600円なので、2時間までなら第一駐車場と同じ料金です。

 

ただし、繁忙期は黒潮市場専用駐車場は満車率が高いです。

まさじろ
まさじろ

個人的には、時間を気にせずにゆっくりと楽しめる「第一駐車場がおすすめ」ですね!

コメント

カテゴリー